スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

カケラのこと

CoM0 TrB0
SKIPシティ国際映画祭2009で
カケラを拾い上げてもらった時、
ネットの映画ニュースサイトなんかに
映画祭の様子、僕の写真も含めて
コメントがのったけど、
その中に、真意とは違うコメントがのってます。
あまりうまく伝わってなかったみたいで、
誤解があります。

カケラに登場する「ロバート」さんの設定が
僕が留学した先で出会った現地の外国人を
モデルにしたとコメントした事になってますが、
これは間違い。
留学先で出会った現地の人は
みんな優しくて温かかった。
親切で、ずっと寂しかった僕にとっては
小さな救いやった。
ロバートさんは外国から日本に来て孤独を抱えているという人で。
だから、彼らがロバートさんのモデルになるのは
ありえない話しで。
ロバートさんの設定のモデルは
現地で出会った日本人や僕も含めての
foreigner 異邦人です。
アルコールとは言わなくても、
別のものに頼っていたり、何の為にここに来ているのか、
すごくむなしい気持ちが自分の中であったので
そういうのがモデルになってます。

現地で出会った人の誰かが
僕のコメントを読んでくれるとは思わないけど
「僕らがロバートさんのモデルだって?!」ってなるのは
申し訳ないし、本意ではないので
訂正させて頂きます。
関連記事
初長編映画「カケラ」について  2011.06.19
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://industfilm.blog100.fc2.com/tb.php/188-51552de6

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。