スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

ありがとうございました

CoM0 TrB0
初めての上映が終わりました。
たくさんの方、たくさんのアンケートでの
感想を頂き、
感激しています。

本当にありがとうございました

僕のこの作品を創った、上映した中での
救いは、
当事者の方、その周りの方に
作品を受け入れてもらえた事です

何か少しでも創った意味があれば
作品は浮かばれます


僕は今、次回作について考えています

その中で、
「初夏」でのテーマは
今後も長く関わっていくテーマだと
気づきました

僕は「孤独」という事が
ライフワーク、
作品のテーマとしてあるからです

家族を持つ事
もしくは持たない選択
持てない事実。

そういった事を含めても、
「優しい初夏の日」は僕のとても
大切な作品になりました


本当に、上映に来て頂きました
すべての方に

ありがとうございました

村上
関連記事
「優しい初夏の日」について  2010.09.26
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://industfilm.blog100.fc2.com/tb.php/161-c8e2f29e

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。