スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

映画祭が終わりました

CoM0 TrB0
7月10日から行われたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009
も7月20日に閉幕しました。

カケラはコンペティションにノミネートされていましたが、
賞を頂くことは出来ませんでした。

だけど、ノミネート作品に選んで頂き、
初めて映画祭に参加することが出来ました。

すべての映画祭関係者に
感謝したいです。ありがとうございました。
ボランティアの方々の、映画祭への気持ちにも
感動しました。

もっともっと、良い作品を作って
またこの映画祭に参加したいです。
そう出来るように頑張ります。

会期中、カケラを選んで観にきて下さったみなさまにも
本当にありがとうございました。


閉会式の後、クロージングパーティ、さよならパーティで
いろいろな方と交流出来たのもとても良かったです。
特に白石監督チームのみなさんとは
映画祭のはじめから終わりまで、お声かけ頂いて
嬉しかったです。

次回作はいつ頃スタート出来るだろう。
ゆっくりですが、進んでいきますので
見守ってください。


村上祐介




関連記事
初長編映画「カケラ」について  2009.07.22
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://industfilm.blog100.fc2.com/tb.php/111-e07c0be2

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。