スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

写真

CoM0 TrB0
写真があがってきたので、のせてみます


<写真>坂本和則
スポンサーサイト
初長編映画「カケラ」について  2008.08.28

日々編集中

CoM3 TrB0
またまた、ブログの更新が遅れてしまいました。
8月は場所の関係や、
人も集まりにくいので、アフレコはお休みです。

その代わりに、一気につなげきってしまわないと、
と考えてます。
というか、8月中に編集が終らないと、
あとの作業が厳しくなってきますし、かなりあくせく
やってます。

自分の場合、
仮編みたいに、ざっと一気に仮のものを
つないでしまうという
やり方が出来ないのです。。
シーンごとにかなり自分で納得出来る状態まで
仕上げる感じでつなげないと次のシーンにいけない。。
なので、シーンごとに順番にやってます。
だから各所に迷惑をおかけしています。。。

自分の編集のやりかたは、
絵コンテ、脚本を書いた時の
そのシーンで一番伝えなきゃいけない事、
雰囲気、リズム感、などを
思い出しながら、そのシーンのつながりを
まず、考えます。
で、そのまず考えた編集のイメージが実現出来るように
撮影カットを探していく訳ですが。。。

結局、出演者の感じだったり、撮影のミスだったりで、
使えないカットも多々あります。
最悪、イメージしていたリズム感や編集の感じに
ただり着くためのカットがないという状況になったりもします。
そういう場合、駄目な部分を補則、補完、する為の
編集が必要になってきます。。
この補完の為の編集で
結局そのシーン全体に手をつけなきゃいけなくなったり、
リズム感を考え直さないといけなくなったりもします。。

まぁ、そんなこんなで
進んでまして、今48分まできてます。
というか、48分の時点でやっと直人が住み始めるという。。。w
全体で、120分ぎりぎりな感じになってしまいそうな
予感ですが。。
PFF(ぴあの映画祭)行っても改めて思ったんですが、
たるい感じにはしたくなくて、
淡々としててもだらけず進んでいける編集をしないとと
本当に強く思ってます。
なので、一気につなげきった後に、
切れる部分をドンドン切ってスリム化しようという
考えです。
とにかく、毎日やってますので!!!
初長編映画「カケラ」について  2008.08.15

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。